スマホ用サイトで見る
TOP > 組合についてTOP > 概要

神奈川県不動産鑑定協同組合 理事長より

松崎理事神奈川県不動産鑑定協同組合のホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。
神奈川県不動産鑑定協同組合は平成14年8月「不動産鑑定士による神奈川県唯一の協同組合」として設立、豊富な経験とネットワーク、地域に密着した情報をフルに活用し、個人の方々をはじめ各種企業、公共団体まで幅広い方面からご支援いただいております。
しかしながら、一般の方々にはまだまだ、不動産鑑定士は、あまり知られておりません。「スーパーマーケットの大安売りやデパートのバーゲンセール等での100円、1000円の情報にはすごく敏感なのに、何千万円もする不動産はよくわからないけれど買ってしまう」「10万円、20万円の宝石には鑑定書が付いているのに、何千万円の不動産には鑑定書が付いてない」等、不思議に思いませんか?
神奈川県不動産協同組合では、このような身近な疑問をはじめ、公正・中立な専門家として世の中のニーズにお答えするために、「かながわ不動産よろず相談所」と「不動産相続どんとこい!」サイトを立ち上げております。ご利用いただければ幸いです。
神奈川県不動産鑑定協同組合は皆様の大切な不動産に関するアドバイザーとして安心・誠実をモットーに日々活動しております。
今後とも、皆様から「組合に頼んでよかった!」と言っていただけるような身近なパートナーを目指して努力してまいります。

代表理事  松崎 明

神奈川県不動産鑑定協同組合の特長神奈川県不動産鑑定協同組合の特長